よくあるご質問QUESTION AND ANSWER

皆さんの質問にお答えします

入試をはじめ、受験生の皆さんからよく受ける質問をQ&Aでまとめました。その他の質問もなんでも受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

Q.1

どうすれば県立産業技術専門校に入校できますか?

入校試験に合格する必要があります。受験ができる方は、高等学校卒業者(見込みを含む)又はこれと同等以上の学力を有すると認められる方です。

Q.2

「高等学校卒業と同等以上の学力を有すると認められる」とはどういう意味ですか?

入校する年の4月1日現在で満18歳以上であり、かつ高等学校卒業者を想定して実施する本校の入校試験に合格する学力をもった方のことです。
つまり、年齢の条件を満たしていれば、入校試験を受験することはできます。

Q.3

募集定員の中に男性や女性の区別がありますか?

ありません。ほとんどの科で女性在籍の実績があります。また、就職先も男女平等に受け入れをしていることがほとんどです。

Q.4

入校試験はどんな問題が出題されますか?

過去の入校試験問題を公開しています。
こちらからご覧ください。

Q.5

やはり、工業高校出身者が多いのですか?

いいえ。工業高校出身者は半分もいません。基礎から学べますから、基礎学力さえあれば大丈夫です。

Q.6

授業料の免除制度はないのですか?

県立高等学校の例(生活保護世帯、市町村民税の非課税世帯など)にならって設けてあります。詳しくは県立産業技術専門校へお尋ねください。

Q.7

県立産業技術専門校に入校した場合、資格取得のメリットはありますか?

修了時には、技能士補の資格が与えられ、技能士検定2級の学科試験が免除されます。さらに、実技試験に合格したのちに職業訓練指導員の受験資格が得られます。